立川市のクラウド会計に強い会計事務所。MFクラウドやfreeeに強い税理士をお探しなら当事務所にお任せください。
税理士ブログ

時事

請求書、紙の保存不要に 企業の税務手続き完全電子化

請求書、紙の保存不要に 企業の税務手続き完全電子化 財務省は企業の税務手続きで完全なペーパーレス化(電子化)を認める。クラウド上の会計ソフトを使えば請求書や領収書をデータにして、ほぼ自動的に会計・税務処理できる。ただ、税 …

クラウド人事労務ソフト「SmartHR」が無償提供枠を30名まで拡大

クラウド人事労務ソフト「SmartHR」が無償提供枠を30名まで拡大 〜 手続き書類の作成を効率化し、日本の人事労務改革を後押し 〜 – SmartHR -【シェアNo.1】無料から使えるクラウド人事労務ソフ …

キャッシュレス決済の導入でお客様へ5%還元。登録はお済みですか?

消費増税はキャッシュレスで軽減 ポイント還元を点検|マネー研究所|NIKKEI STYLE 消費増税まであと1カ月半に迫った。2%の税率引き上げは家計に厳しいが、消費の落ち込みを防ぐために政府が用意した様々な施策を活用で …

ふるさと納税、高額返礼は税優遇除外 19年6月から(日本経済新聞)

ふるさと納税、高額返礼は税優遇除外 19年6月から 政府・与党はふるさと納税の制度を抜本的に見直す。都道府県や市区町村に寄付すると特例として受けられる税額控除の対象について、返礼品は金額が寄付金の3割以下となる地場産品の …

データが拓く飲食店の可能性

データが拓く飲食店の可能性【後編】――個客へのフォーカスが生み出すもの 日本初となるサブスクリプションモデルの飲食店を経営している株式会社favy。前編では、飲食業が、ビジネス構造にある根本的な課題によって顧客データを収 …

飲食店内での喫煙は原則禁止へ 喫煙専用室は商業等活性化税制の対象

週刊税のしるべ 平成30年3月19日 少し前の記事ですが。 飲食店内での喫煙を原則禁止するなどの受動喫煙対策を盛り込んだ健康増進法の改正案が3月9日国会に提出されました。 飲食店は原則屋内禁煙 喫煙専用室の設置はOK 例 …

国際観光旅客税法が成立 出国時に1,000円

週刊税のしるべ 平成30年4月16日 日本からの出国時に1,000円を課税する国際観光旅客税法が可決・成立しました。 ・日本人か外国人かは問わない ・観光かビジネス(出張)かも問わない ・日本からの出国1回につき1,00 …

配偶者控除、来年から見直し 103万の壁は150万に

日本経済新聞 平成29年10月7日 税制改正とは別に注目したいのが、企業が従業員向けに設ける「手当」です。配偶者手当や家族手当の支給基準を、多くの企業は税制上の配偶者控除にならって「103万円以下」としています。 それは …

社会保険適用拡大のポイント

少し前の記事ですが、 税務弘報 2017年2月号 社会保険適用拡大のポイントと対応策 税理士・社会保険労務士 石丸喜博氏 「106万円の壁」と話題になりましたが、昨年秋(平成28年10月)から社会保険の加入対象が拡大しま …

税理士ブログ ボタン

ラインでのお問い合わせはこちらから

チャットワークでのお問い合わせはこちらから

Slack(スラック)でのご連絡にも対応しています

執筆者

税理士 比留間一貴比留間 一貴
税理士/ひるま税理士事務所 代表
1982年生まれ。

東京都東大和市出身。

中央大学卒業後、大学院にて税務と経営学を学び、WEB制作会社、住宅リフォーム会社、都内税理士法人に勤務。事業経営者様支援を専門として多くの経営・税務支援を行う。

2017年に独立開業。法人・個人事業主様(フリーランス)向けの税務経営支援に特化し事業経営者やフリーランスの方が“経理に悩まず、事業に集中し、夢を実現できる環境づくりのサポート”を行っている。

インスタグラム

 

twitter

 

 

< MFクラウド 公認メンバー >

 

会計ソフト「MF クラウド会計」

 

 

< freee 認定アドバイザー >

 

クラウド会計ソフトfreeeフリー

 

 

< 弥生PAP会員 >

 

弥生プロフェッショナルアドバイザー

 

 

follow us in feedly

 

PAGETOP
Copyright © ひるま税理士事務所 All Rights Reserved.